「東京はわけ分かんない」麻生氏 横浜で講演

講演する麻生副総理=横浜市内

 麻生太郎副総理兼財務相が19日夜、横浜市内で講演し、安倍晋三首相について「来年、仮に(党総裁選で)再選されたとして今ちょうど(3期9年の任期の)半分。9年で何をやるかが問題だ」と述べ、「結党時からの夢だった自主独立のもとでの憲法改正をきっちりやるまで、確実に一歩ずつ進めていかなければいけない」などと訴えた。

 麻生氏はまた、横浜市などが大型クルーズ船に対応した専用岸壁の整備に乗り出していることに触れ「目を付けているところがいい。横浜は伸びていく」などと称賛。一方で築地市場の移転問題などを取り上げ「東京はわけのわかんないのがやっている」などと、都知事選で自民都連と対立している小池百合子都知事をやゆした。自民党の松本純氏(衆院1区)主催の政経セミナーに出席した。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR