多重事故で2人死亡 東名、男女4人重軽傷|カナロコ|神奈川新聞ニュース

多重事故で2人死亡 東名、男女4人重軽傷

 5日午後9時35分ごろ、大井町赤田の東名高速道路下り線で、広島市安佐北区の運転手の男性(63)の大型トラックと乗用車3台が絡む衝突事故が発生。静岡市清水区の女性(39)と夫(45)の2人が死亡したほか、夫妻の15歳と11歳の子ども2人、福岡県中間市の男性(25)、20代とみられる女性の計4人が重軽傷を負った。

 県警高速隊によると、男性と女性の乗用車、清水区の夫妻の乗用車の順で追い越し車線上に停車していたところに、トラックが差し掛かり2台に追突。さらに後続の開成町の男性(53)の乗用車がトラックに追突した。事故直前、清水区の夫妻と男女の計4人は路上にいた。2台が路上に止まっていた理由も含めて、高速隊が事故原因を調べている。

 現場は秦野中井インターチェンジ(IC)から大井松田IC方面へ約5キロの地点で、ほぼ直線だった。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR