復元可能な構造採用  鎌倉の御成小旧講堂保存活用計画を策定|カナロコ|神奈川新聞ニュース

復元可能な構造採用  鎌倉の御成小旧講堂保存活用計画を策定

 鎌倉市は、国登録有形文化財へ登録が答申された市立御成小学校旧講堂(同市御成町)の保存活用計画を策定した。復元可能な構造を採用し、特別教室などとして活用する。

 旧講堂は床面積約680平方メート...

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR