春到来 「イースター」始まる|カナロコ|神奈川新聞ニュース

春到来 「イースター」始まる

ディズニーリゾートでスペシャルイベント

春のイベント「ディズニー・イースター」が始まった=写真は東京ディズニーランドでスタートした新しいショー

他の写真を見る
 東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)で、4日から春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が始まった。

 東京ディズニーランドでは、パーク中に逃げ出した、ウサギの耳が付いたいたずら好きのタマゴのキャラクター「うさたま」を捕まえるために、ミッキーマウスらが奮闘するパレード「うさたま大脱走!」を初公開。ディズニー映画「ズートピア」のジュディ・ホップスとニック・ワイルドがパークに初登場し、ゲストを喜ばせた。園内には、ディズニーキャラクターをモチーフにした50種類のイースターエッグなどの装飾もあり、春の到来を知らせていた。

 東京ディズニーシーでは、2年ぶり2度目の開催となる「ディズニー・イースター」を展開。春のショー「ファッショナブル・イースター」では、ウサギの耳の飾りがついた帽子「イースターバニーボンネット」を身につけたおしゃれなミニーマウスらが、ダンスを繰り広げて盛り上げた。

 「東京ディズニーランドホテル」、「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」などの周辺ホテルでは、イースターに関連したメニューが人気。中でも「ディズニーアンバサダーホテル」では、日本料理「花 Hana」で、サワラやふきのとう、桜エビなど春の食材をたっぷり使ったランチ「花絵巻」と、ディナー「ゆうがお」を用意し、ゲストをもてなす。担当者は「椀(わん)や天ぷらなど、一つ一つのお皿に春の食材が隠れています。目で舌で、春を感じて欲しい」とPRした。

 同ホテルでは宿泊者を対象にした体験プログラム「イースターエッグをさがそう!」と、独自企画も展開。ホテルの中に隠された六つのイースターエッグをクイズを解きながら探すもので、春休みを利用し大阪から家族旅行で来園した女児(7)は「お姉ちゃん(9)と一緒に、クイズを解いた。花柄のたまごがかわいかった」と楽しんでいた。

 ディズニー・イースターは6月14日まで行われる。

PR