氏政役に「真田丸」の高嶋政伸さん 小田原北條五代祭り|カナロコ|神奈川新聞ニュース

氏政役に「真田丸」の高嶋政伸さん 小田原北條五代祭り

早雲役は合田雅吏さん

氏政役の高嶋政伸さん(写真左)と早雲役の合田雅吏さん(写真右)

「呼んでくれれば行くのに」
本当に実現


 小田原城址公園銅門広場(小田原市城内)などで5月3日に開かれる「第53回小田原北條五代祭り」で、パレードの4代氏政役に俳優の高嶋政伸さん(50)が決まった。初代早雲役は、俳優で「小田原ふるさと大使」の合田雅吏さん(47)が務める。市観光協会が29日に発表した。

 高嶋さんは昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」で氏政を演じた。2月のテレビ番組で「小田原城主の役だったのに、小田原城、1回も呼ばれていない。呼んでくれれば行くのに」と冗談めかしたことを知った市観光課が、所属事務所に連絡。パレード参加の打診に「行かせてもらいます」と返事があったという。

 合田さんは、これまで武者隊の先導役として参加。3回目の今回は大役に抜てきされ、「身が引き締まる思い。近くを通った際は声援をよろしくお願いします」とのコメントを出した。

 パレードは午後1時半から、歴代城主らに扮(ふん)した約1700人が市内約2・7キロを練り歩く。協会は今回初めて、1500人収容の観覧席に有料席(500円)約300席を設ける予定。問い合わせは協会電話0465(22)5002。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR