学食から健康づくり(3)豚肉とトマトのぶっかけうどん

県立保健福祉大学 食育サークル・シーラボ

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2017/03/28 18:30 更新:2017/05/16 20:59

初夏を感じる☆さっぱりうどんランチ


 初夏を意識し、主食兼主菜にトマトとオクラ、副菜には枝豆とワサビを使用しました。赤色と緑色が鮮やかで、気温が上がって食欲の落ちやすい季節でも、さっぱりと食べ進められるメニューです。

 今春、横須賀市内企業の男性従業員が参加した料理教室が開かれ、私たちが運営を任されました。テーマは「休日に家族に振る舞う料理」。男性でも作りやすく、家族が喜ぶメニューを考案。調理の基本や食材の知識なども伝えようと、取り組みました。私たちには腕を磨くよい機会。参加者から「楽しかった」という声もいただきました。今後も地域での活動に取り組みます。

豚肉とトマトのぶっかけうどん

材料(4人分)

・うどん 4玉(800g)
・豚肉(肩ロース薄切り) 8枚(200g)
・カットトマト缶 1/2缶(汁を含む、200g)
・オクラ 4本(50g)
・ニンニク 小1かけ(5g)
・昆布だし 2と1/2カップ(500g)
・しょうゆ 大さじ2強(40g)
・みりん 大さじ2強(40g)

作り方

 1人分560kcal
【1】昆布を水に30分ほど漬けておき、火に掛ける。沸騰直前に取り出し、だしをとる。
【2】オクラはへたを取り、さっとゆでてから薄い小口切りにし、ニンニクはみじん切りにする。
【3】豚肉は3センチ幅に切る。
【4】鍋に昆布だし、しょうゆ、みりんを合わせ、ニンニクを入れて中火に掛け、煮立たせる。
【5】(4)に豚肉を加え、火が通ったら、トマト缶を入れ、3~4分煮る。
【6】うどん玉は冷水でもみ洗いし、水気を切っておく。
【7】皿に(6)を盛り、その上から(5)をかける。上に切ったオクラを盛る。

【2015年6月4日紙面掲載】

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR