横浜市の動物園、鳥類展示見合わせ 千葉の鳥インフル感染で|カナロコ|神奈川新聞ニュース

横浜市の動物園、鳥類展示見合わせ 千葉の鳥インフル感染で

 横浜市は24日、市立動物園全園で一部の鳥類展示を見合わせると発表した。同日に千葉県の養鶏場で鳥インフルエンザ感染が確認されたため。

 対象は、よこはま動物園ズーラシア(旭区)、金沢動物園(金沢区)、野毛山動物園(西区)、野毛山分園の万騎が原ちびっこ動物園(旭区)。

 市は東京都などの野鳥重点監視区域が解除されたことに伴い、22日から鳥類展示を順次再開したばかりだった。鳥類と直接触れ合うコーナーの展示を当面見合わせるほか、入退園時の靴底や車両の消毒も再開する。

PR