秦基博が横浜の母校で卒業生にエール ひまわりの約束など4曲披露|カナロコ|神奈川新聞ニュース

秦基博が横浜の母校で卒業生にエール ひまわりの約束など4曲披露

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2017/03/10 11:35 更新:2017/03/10 14:27
 横浜育ちの歌手・秦基博(36)が7日、母校の横浜市立谷本中学校(青葉区梅が丘)で行われた「三年生を送る会」にサプライズで姿を見せた。「ひまわりの約束」など4曲を披露し、253人の門出を祝った。

 「シンガー・ソングライターの秦基博さんです」

 会が終わりに差し掛かったそのとき、突然発表された名前に、生徒たちからどよめきの声が。後方から秦が登場すると、大きな拍手が会場を包んだ。

 中学時代はバスケットボール部で副部長を務めていた秦。後輩たちとハイタッチをしながらステージへと進むと、懐かしそうに学びやを見つめ、「みんなの顔とか、あいつあんなこと言っていたなとか、みんなの中にたくさんたくさん(思い出が)残っていると思うんで、それを胸に新しい進路に進んで行ってくれたら」とエール。柔らかく包み込むような歌声に、涙を流す生徒もいた。

 「送る会」は9日に迎える卒業式を前に開かれた。後輩と校歌で合唱するなどした様子は、ドキュメンタリー番組として「スペースシャワーTV」で4月16日午後9時半から放送される。

 昨年11月にデビュー10年を迎え、5月4日には地元・横浜スタジアム(午後5時開演)でのワンマンライブが決定。6月14日にはデビュー曲「シンクロ」、アニメ映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌「ひまわりの約束」、切ないラブソング「アイ」などが収録されたベスト盤(タイトル未定)が発売される。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR