三浦の水族館で花見を サクラダイ展示|カナロコ|神奈川新聞ニュース

三浦の水族館で花見を サクラダイ展示

特別展示されているサクラダイ(京急油壺マリンパーク提供)

 京急油壺マリンパーク(三浦市三崎町小網代)で、サクラダイを特別展示している。サクラの造花などで装飾された「お花見水槽」の中を淡いオレンジ色の魚体がひらひらと泳ぎ、来館者の目を和ませている。

 京急線三浦海岸駅前などで開催中の「三浦海岸桜まつり」に合わせた企画。展示されているのは体長5~7センチのサクラダイ約15匹で、同パークは「水族館でもお花見気分を楽しんでほしい」と話している。

 4月16日まで展示予定。開館時間や入館料などの問い合わせは、同パーク電話046(880)0152。

PR