集まれ「農婚」女性 イチゴ狩りで春気分 綾瀬|カナロコ|神奈川新聞ニュース

集まれ「農婚」女性 イチゴ狩りで春気分 綾瀬

 出会いは一期一会-。農家の跡取りの縁結びを支援している綾瀬市は2月、男女で楽しむイチゴ狩りを企画する。農業に興味のある独身の女性を募っている。

 市内の畑で旬の味覚を堪能しながら、農家に理解を深めてもらう。懇親会もあり、土産用のイチゴも用意する。男性側は市側が選び、露地野菜や植木の生産者と養鶏業を営む25~49歳の6人が参加する予定。

 市農業後継者育成対策協議会が、2007年度から続ける「農婚(農業婚活)」で10回目。これまで1組が成婚した。

 2月25日午後2時に始まり、同7時までの予定。女性の対象は25~45歳。10人程度の定員を超えた場合は抽選となる。締め切りは2月9日。問い合わせは、市農業振興課電話0467(70)5622。

PR