椿まつり前にPR ミス大島と椿の女王|カナロコ|神奈川新聞ニュース

椿まつり前にPR ミス大島と椿の女王

左から高田さん、中尾さん、石田さん

 伊豆大島(東京都大島町)に春の訪れを告げる恒例の「椿まつり」を前に、ミス大島の高田蛍さん(25)らが19日、神奈川新聞社を訪れた。

 島内には約1450種、300万本のツバキがあり、まつりは29日から3月26日まで。郷土芸能の手踊りや大島民謡が毎日楽しめるほか、見ごろとなる2月以降は、3月19日までの金・土・日曜に「夜まつり」が開催される。

 椿の女王の石田瑠美子さん(21)は「いろいろな品種や花色を探して、島の隅々まで巡ってほしい」。同じく椿の女王の中尾若菜さん(22)は「島内をドライブするのも楽しいですよ」とアピールした。問い合わせは大島観光協会電話04992(2)2177。

PR