愛込め焼酎ロック 横浜・南区の酒店店主ら3人組がCD発売へ|カナロコ|神奈川新聞ニュース

愛込め焼酎ロック 横浜・南区の酒店店主ら3人組がCD発売へ

「世界平和」伝える

新作のCD「焼酎パラダイス わになろうニッポン」を手にする君嶋さん=横浜市中区

 横浜の酒店店主らがつくるロックバンドが今月末、焼酎愛にあふれたCDを発売する。「焼酎は日本が世界に誇る文化。一緒に歌って焼酎を応援しよう」との思いを込めた。

 ♪焼酎 お前がいるから朝を迎えられる/焼酎 お前があるから頑張れるぜ

  ♪だから焼酎飲めばいつだってこの世はパラダイス/焼酎 お前じゃないと駄目なんだ!

 タイトルはその名も「焼酎パラダイス」。バンド「Mystic Waters」(ミスティック・ウオーターズ)を率いる君嶋哲至(さとし)さん(56)らが作詞作曲した。酒類販売を手掛ける「横浜君嶋屋」(横浜市南区)の4代目でもある。

 「神秘の水」を意味する名前のバンドは2010年10月、ギターとボーカルを担う君嶋さんと同業者、蔵元との3人で結成。今回のCDには、結成直後に発生した東日本大震災に心を痛めて作った「わになろうニッポン」も収録している。

 「お酒を楽しめるのは平和な世の中だから。一番大切なのは世界平和だということをロックな歌で伝えたい」と君嶋さん。12年5月から2カ月に1度、ライブイベント「ロックシティ・ヨコハマ」を企画し、自ら出演している。

 CD発売を記念したロックシティを1月22日、同市中区のライブハウス「横浜セブンスアベニュー」で開く。CDは1枚1080円。君嶋屋やレコード店、通販サイトで取り扱う。問い合わせは同店電話045(251)6873。

PR