菅氏お膝元で野党共闘訴え 衆院神奈川2区で市民団体設立へ|カナロコ|神奈川新聞ニュース

菅氏お膝元で野党共闘訴え 衆院神奈川2区で市民団体設立へ

 自民党の菅義偉官房長官の地元・神奈川2区(横浜市西、南、港南区)で野党共闘を実現させようと、市民団体「アベ政治NO!神奈川2区市民連絡会」が19日、同市内で設立される。

 安保法制や原発再稼働など、安倍晋三政権の施策に反対する2区在住の個人や市民団体などで構成。民進、共産、社民、自由の4野党に統一候補擁立を呼び掛ける。

 14日に県庁で会見した共同代表(予定)の矢後保次さんは「野党共闘しないと勝てない。市民の賛同署名を集めるなどして野党4党に市民の声を届けたい」と述べた。

 2区は小選挙区制導入後、菅氏が7回連続で当選。次期衆院選では民進党の岡本英子氏、共産党の大貫清文氏が出馬を予定している。

 設立集会は午後6時半から同市社会福祉センター(同市中区)。問い合わせは、同会(矢後さん)電話080(3172)6025。

PR