すべらないアシカで合格祈願 来月から握手会|カナロコ|神奈川新聞ニュース

すべらないアシカで合格祈願 来月から握手会

「すべらないアシカ」として人気のマリン(京急油壺マリンパーク提供)

 京急油壺マリンパーク(三浦市三崎町小網代)は、受験シーズンを前に「すべらないアシカ」と握手して合格の御利益にあやかるイベントを開く。

 マリン(雌)は移動する際、他のアシカの様に腹を床につけて滑らずに前足を使うため、「すべらないアシカ」として受験生らの人気を集めている。2012年11月には海南神社(同市三崎)の神職を招き、「受験の神様」としての力を授かるという式典も執り行われた。

 同パークは12月4・18日、来年1月7・8日の4日間、握手会を実施。本年度に卒業を迎える中高生は、学生証などを提示すると握手会の参加費のほか、11月23日から1月31日までの間は入園料も無料となる。一般の参加費は200円(入園料別途)。

 握手会は午後4時5分(1月8日は同4時15分)から、イルカやアシカのパフォーマンス会場「ファンタジアム」で開催。1月10~13日休館。問い合わせは、同パーク電話046(880)0152。

PR