平塚農・商高校統合は1年延期 敷地に埋蔵文化財|カナロコ|神奈川新聞ニュース

平塚農・商高校統合は1年延期 敷地に埋蔵文化財

 県教育委員会は27日、2019年4月に計画していた県立平塚農業高校(平塚市達上ケ丘)と県立平塚商業高校全日制(同市中里)の再編・統合を20年4月に1年延期すると発表した。農業高校の敷地で発掘された埋蔵文化財の調査を行うためという。これに伴い、商業高校定時制が県立高浜高校(同市高浜台)に移行する計画も20年4月に延期される。

 農業高校の敷地一帯に埋蔵文化財が存在することは以前から知られていた。ことし9月21日に試掘を行ったところ、古墳時代から中世までの遺跡が見つかった。竪穴建物跡や土器などが発掘され、調査するために商業教育棟などの完成が遅れるという。

PR