〈時代の正体〉差別目的は利用制限を 公共施設在り方議論|カナロコ|神奈川新聞ニュース

〈時代の正体〉差別目的は利用制限を 公共施設在り方議論

ヘイト対策で川崎市の部会

 【時代の正体取材班=石橋 学】川崎市のヘイトスピーチ対策を審議している「多文化共生社会推進指針に関する部会」は19日、会合を開き、差別を目的にした公共施設の利用を制...

PR