「音霊(おとだま)」開催中

 夏の風物詩となった音楽イベント「音霊(おとだま)OTODAMA SEA STUDIO」が鎌倉の由比ガ浜海水浴場で開催中だ。
2005年に逗子海岸で始まり2014年から由比ガ浜海水浴場に場所を移し今夏で12年目。日替わりでゲストを招き連日熱いステージで賑わっている。

 13日には、同ライブハウスを自ら経営する逗子市出身の歌手・クレイ勇輝がステージに立ち、キマグレン解散後のソロとして初となるミニ・アルバム「AGAIN」から数曲を披露。また、この日のゲスト板野友美(元AKB48)とキマグレンの代表曲「LIFE」をデュエットし詰めかけたファンを沸かせた。

クレイは「毎日、いろんなアーティストがステージに上がる。出演者すべてを見て楽しんでほしい」と会場に詰めかけたファンに呼びかけた。

 ことしは初のガールズグループのオーディション(OTODAMA COLLECTION)を開催。17日には県内の高校軽音部員を対象としたバンド大会「OTODAMA甲子園」が行われる。砂浜フェスは今月8月31日まで。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR