こうちゃん24日に渡米 心臓移植備え待機|カナロコ|神奈川新聞ニュース

こうちゃん24日に渡米 心臓移植備え待機

 相模原にキャンパスがある宇宙航空研究開発機構(JAXA)准教授の片坐(かたざ)宏一さん(55)の長男で、拘束型心筋症を患う康祐(こうすけ)ちゃん(4)=京都市在住=が、心臓移植に備えて待機するため、24日に渡米することが決まった。

 片坐さんの友人らが「こうちゃんを救う会」を組織し各地で募金活動を展開、10日現在で1億4300万円余りを集めたが、目標額1億6千万円にはまだ足りない。滞在費や帰国までの費用は今後の支援に頼るしかないが「病状の進行を考えると猶与はない」と渡航を決断し、準備を進めてきた。救う会では引き続き支援を呼び掛けている。

 問い合わせは、事務局電話090(8383)1190=午後6~9時。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR