新しい世界へ WaT|カナロコ|神奈川新聞ニュース

新しい世界へ WaT

旬漢〈13〉

WaT。(左から)ウエンツ瑛士、小池徹平。12日の音楽番組を最後にデュオとしての活動に終止符を打つ

他の写真を見る
 歌手、俳優など幅広く活躍する小池徹平(30)、ウエンツ瑛士(30)のデュオ「WaT(ワット)」が12日の音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日、午後8時から)の出演を最後に活動に終止符を打つ。けじめの日を前に心境を聞いた。

 昨冬、8年ぶりに東京・品川で行った単独公演で明かした解散。約1800人の悲鳴にウエンツはあふれる涙を抑えることができなかった。

 大阪出身の小池は15歳のとき、ティーン誌のオーディションでグランプリを獲得したことをきっかけに上京。モデル活動をしていたウエンツと出会い、2002年にデュオを結成した。スタッフの助言を受け、目を向けたのはステージではなく代々木公園。いまでは舞台に、司会に、と売れっ子の2人だが、最初の一歩は路上だった。

PR