三浦ブランドに2品 金目鯛西京漬け|カナロコ|神奈川新聞ニュース

三浦ブランドに2品 金目鯛西京漬け

新たに認定された「三浦ブランド商品」

 三浦商工会議所は19日までに、メカジキやキンメダイを加工した2商品を2015年度の「三浦ブランド商品」に認定した。これまで三浦市内の海産物や農産物を使った加工品などを認定しており、今回の2商品を含めると三浦ブランドは計44商品(25事業所)となった。

 新たに認定されたのは、「石上商店」(晴海町)の「めかじき味噌(みそ)・西京・粕(かす)漬」(1商品3種類)と、「公海」(南下浦町菊名)の「金目鯛西京漬け」。

 同商議所は06年度から、観光土産として積極的に販売展開できる認定事業に取り組んでいる。認定商品には、ロゴマークの入った専用シールを貼付。複合施設「うらり」(三崎)の1階に開設する「みうらブランド館」や、インターネットのショッピングサイトなどで販売している。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR