「しょもたん」とパチリ 25日まで湘南モノレール|カナロコ|神奈川新聞ニュース

「しょもたん」とパチリ 25日まで湘南モノレール

駅員サンタや「しょもたん」と制帽姿で記念写真に納まる親子連れ=湘南モノレール大船駅

 湘南モノレール公認キャラクター「しょもたん」の着ぐるみとサンタクロース姿の駅員と一緒に制帽姿で記念写真が撮れるクリスマスイベントが23日、同モノレール大船駅で始まった。25日まで。

 午前11時からのイベントには約60人の親子連れが一緒に写真に納まろうと並んだ。しょもたんは同モノレール全線開業40周年を記念して2013年に誕生したマスコット。モノレールの雰囲気に似ていると子どもたちに人気で、鎌倉市梶原の主婦関口貴美子さん(38)は長男の奏希君(3)と訪れ、「紫の新型モノレールが大好きなので連れてきた」と笑顔で話していた。

 しょもたんとの記念撮影は24、25日とも午後2時からと午後3時からの2回。各日とも午後2時から先着50人に同モノレールのプラレールセットなどを格安販売もする。制帽の撮影用無料貸し出しも1月11日まで行っており、同日まで小児用1日フリー切符を購入した人にオリジナル自由帳も大船駅でプレゼントする。問い合わせは、同社電話0467(45)3181。

PR