時代の正体〈233〉未来つくり出す一歩|カナロコ|神奈川新聞ニュース

時代の正体〈233〉未来つくり出す一歩

絵本「戦争のつくりかた」短編アニメに

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2015/12/10 09:58 更新:2015/12/28 09:44

監視し合う世界に

 
  <あなたは戦争がどういうものか、知っていますか?>

 冒頭のナレーションは静かに問いかける。子どもに語りかけるように、分かりやすくひとつの国が戦争に踏み込んでいく過程を描いていく。

 例えば-。国を守るために存在していた自衛隊が、「世界の平和を守るため」「戦争で困っている人を助けるため」と武器を持ち他国に出向くようになる。
 戦争をすると決まればテレビやラジオ、新聞は政府が発表した通りのことを伝え、都合が悪いことは言わなくなる。真実は闇に、お互いを監視し合う世界に変わる。
 
 <みかたの国が戦争をするときには、お金をあげたりもします>

 メッセージには米軍が構えた銃に、日本兵が硬貨を入れる姿を重ねた。弾に変わったコインは敵に放たれ、血しぶきになる。...

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR