かながわ音楽コンクール 開催部門一覧|カナロコ|神奈川新聞ニュース

かながわ音楽コンクール 開催部門一覧

♯ Competition

かながわ音楽コンクール
トップ開催部門募集要項コンサート




開催部門について
 第34回大会ではピアノ(旧シニアピアノ)部門は実施いたしません。

ユースピアノ部門

ヴァイオリン部門

フルート部門

シニアピアノ部門





参加者全員に参加賞を贈呈します。ほか、各部門の賞については、各部門のページでご覧ください。

入選
予選・第1次予選を通過すると「入選」となり、証書を贈呈します。

特選
準本選・第2次予選を通過すると「特選」となり、お名前入りの楯を贈呈します。


特典


トップコンサート出演
コンクール全部門が終了した数日以内に、各部門の上位入賞者を対象に、審査委員会と主催者が審議し「コンチェルト賞」を決定します。同賞は、プロオーケストラとの共演が可能と認めた若干名に授与し、受賞者はトップコンサート(2018年10月上旬予定)で、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と協演する資格を得ます。

水芭蕉コンサート出演
ユースピアノ部門本選で、邦人作品を最も印象的に演奏した方に贈られる「中田喜直賞」受賞者は、2019年5月に開催を予定している「水芭蕉コンサート」(主催*水芭蕉コンサート実行委員会)に出演する権利を得ます。

各部門の入賞者、本選進出者が出演するステージ
(1)横浜山手西洋館サマーコンサート(8月、エリスマン邸)
(2)クリスタルコンサート(8月、横浜みなとみらいホール小ホール)
(3)交流の響き(9月、ミューザ川崎シンフォニーホール)
(4)山手西洋館・オータムサロンコンサート(11月、横浜イギリス館)
(5)音楽のプレゼント(12月、横浜市内の老人ホーム)
(6)山手芸術祭(2月、ベーリックホール)

PR