験担ぎの「幸福きっぷ」 シーサイドラインで限定発売|カナロコ|神奈川新聞ニュース

験担ぎの「幸福きっぷ」 シーサイドラインで限定発売

限定3千部の「幸福きっぷ」(横浜シーサイドライン提供)

 横浜シーサイドライン(横浜市金沢区)は10月4日から、シーサイドラインのキャラクター「柴口このみ」の誕生1周年を記念した「幸福きっぷ」(460円・限定3千部)を発売する。同社の担当者は「験担ぎをきっかけに沿線のPRにつなげたい」と話している。

 切符は同線幸浦駅と福浦駅をつなぐ“幸福”の片道乗車券2枚で、手紙をイメージしたピンクの台紙がつく。裏面はメッセージカードになっており、乗車後も切り離して使える。

 同社によると、限定千部を売り出した昨年は19日間で完売。今年は販売数を増やしたほか、柴口このみのポーズデザインを変えて前回購入者も楽しめるようにしたという。

 先行販売の4日は、横浜駅東口地下街ポルタ(同市西区)の同社イベントブースで、5日からは同線新杉田、並木中央、金沢八景の各駅窓口で取り扱う。

 問い合わせは、同社営業課電話045(787)7004=平日昼間。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR