大岡川ボートで周遊 4日から社会実験|カナロコ|神奈川新聞ニュース

大岡川ボートで周遊 4日から社会実験

 プレジャーボートを使った水上交通の社会実験が10月4日から11月1日までの毎週日曜日、大岡川などで行われる。よこはま都心部水上交通実行委員会が主体。3回目の今回は、実施エリアを中村川や堀割川まで広げるとともに、水上交通への関心をより高めてもらうためにガイドを乗船させる。

 大岡川周遊クルーズと銘打った社会実験は、1日4便を運航(10月18日のみ2便)。横浜日ノ出桟橋(横浜市中区)を発着点に、三つの運航ルートを用意し、プレジャーボートで航行する。小説家や建築家、水辺遊びアドバイザーら6人が各便1人ずつキャプテンとして乗船するほか、日ノ出町駅や黄金町駅周辺の散策もガイドする。終了後、参加者にアンケートに答えてもらい、その声を将来の水上交通ネットワークに生かす。

 また10月17日には、シーカヤックやEボートなどが横浜日ノ出桟橋を発着点にパレードするイベントも行われる。社会実験の参加者募集は終了している。

PR