座間でママチャリ耐久レース 400人が参加|カナロコ|神奈川新聞ニュース

座間でママチャリ耐久レース 400人が参加

仮装部門も設けられた座間のママチャリ耐久レース=座間市緑ケ丘の都南自動車教習所

 買い物用自転車「ママチャリ」を使った4時間耐久レース「ママチャリ座間グランプリ」が21日、座間市緑ケ丘の都南自動車教習所で開かれた。自転車の安全走行を訴えようと、座間青年会議所OBらによるNPO法人「足跡の会」の主催で、2回目。

 職場や家族、友人などの約50チーム約400人が参加し、1周350メートルの周回コースを、交代でママチャリを走らせた。仮装部門も設けられ、野球のユニホームや動物の着ぐるみなどを着て、走るチームもいた。

 市内の主婦(53)は子ども会の役員OBを中心に集まったチームで参加。歌舞伎をイメージして顔を白く塗り、着物姿で自転車をこいだ。「本番は日常と違うので、とても楽しい。どんな衣装にするか考えたり、事前準備も面白い」と話していた。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR