厚木高女子バンドが大賞 市の新人オーディション|カナロコ|神奈川新聞ニュース

厚木高女子バンドが大賞 市の新人オーディション

大賞を受賞した厚高の女子バンド(厚木市提供)

 音楽文化の普及を目的にした厚木市と市文化振興財団による新人バンド・オーディションがこのほど、市内のライブハウスで行われ、大賞に県立厚木高校の女子バンドが選ばれた。

 女子バンドは「CReal’m(クリアルム)」で、同校軽音楽部に所属する1年生5人で構成。リーダーの美濃島由佳さん(16)は「満足できる演奏ができたが、大賞を受賞できるとは思っていなかった」などと喜びを語った。

 地元ミュージシャンの発掘は昨年度に続いて2回目。今回は地元などで活動する26組の応募があり、1次審査を通過した12組が舞台に上がり、オリジナル曲を披露した。

 大賞のCReal’mは9月20日に市内で開催されるイベントに出演する予定。

PR