病院泳ぐ金魚や亀 患者激励へ高校生が壁画|カナロコ|神奈川新聞ニュース

病院泳ぐ金魚や亀 患者激励へ高校生が壁画

色とりどりの金魚や花々が並ぶ壁画「夕涼み」=昭和大学藤が丘リハビリテーション病院

 横浜市青葉区の昭和大学藤が丘リハビリテーション病院に、涼やかな壁画がお目見えした。壁一面に描かれた“清流”に、金魚や亀が悠々と泳ぐ。

 外出できないリハビリ患者を励まそうと、橘学苑高校(同市鶴見区)の生徒34人が手掛けた。ハスやジャスミン、雪の結晶やビー玉が彩る画題は「夕涼み」。5階建ての2~3階部分の階段に1日15人ずつの交代で生徒たちが描き、7日に完成させた。

 制作に携わった2年生の田中萌さん(17)は「患者さんが普段と違う景色を見て、元気になってもらえたらうれしい」。入院する主婦(60)は「透明感があふれていて元気になれる」と話した。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR