厚木基地で「盆踊り」|カナロコ|神奈川新聞ニュース

厚木基地で「盆踊り」

アメリカンフェスティバル&盆踊り

 米海軍厚木基地(大和、綾瀬市)で8日、「アメリカンフェスティバル&盆踊り」が開かれ、基地が一般開放された。

 広場に設置されたやぐらを中心に、和服姿の日米の踊り手が輪を作り、「東京音頭」や「ズンドコ節」などに合わせて踊った。綾瀬市の「ブタッコリ~」や座間市の「ざまりん」、海老名市の「えび~にゃ」といった地元のゆるキャラも駆けつけ、盛り上げた。

 ハンバーガーやピザを売る屋台も出店され、同基地によると約1万7千人が訪れた。夜は花火も打ち上げられ、華を添えた。

PR