【動画】空から新型お目見え 大山ケーブルカー|カナロコ|神奈川新聞ニュース

【動画】空から新型お目見え 大山ケーブルカー

ヘリで搬入された大山ケーブルカーの新型車両

他の写真を見る
 10月に運行開始する大山ケーブルカーの新型車両の搬入作業が25日、伊勢原市の大山ケーブル駅で行われた。周辺道路を使った機材乗り入れができないため、大型ヘリコプターを利用。地域住民や鉄道ファンらが見守る中、山の向こうからピカピカの緑色の車体が登場した。

 新車両は大型の展望窓が特徴。搬入に当たってはヘリコプターでつるすため窓ガラスや座席などが取り外され、軽量化が図られた。

 ケーブルカーの終点に下社がある大山阿夫利神社の目黒照代さん(51)は「新しい車両は窓が大きいから、大山を訪れる人たちにより景色を楽しんでもらいたいですね」と、期待した様子で話した。

PR